チャットボットとは何ですか?
チャットボットは人間の脳の異なる機能を模倣します

チャットボットの定義

チャットボットとは、テキストメッセージまたは 音声メッセージを通じて人とコミュニケーションするアシスタント、そして、ウェブサイト、アプリケーションまたはインスタントメッセンジャーに統合されるバーチャルコンパニオンであり、企業が顧客との距離を縮めるのに役立ちます。このようなボットは、ユーザーとのコミュニケーションを行う自動システムです。SalesForceのようなプラグインもチャットボットに組み込むことができます。

企業はなぜ、チャットボットを必要とするのでしょうか。その理由には、日常の決まりきった仕事をなくせること、ユーザーからの複数の要求を同時に処理できることなどが含まれます。さらに、ユーザーの要求への即座の応答は、顧客ロイヤルティの獲得につながります。

消費者もチャットボットから恩恵を受け、また消費者はこの技術にますます関心を持つようになっています。

SnatchBotなどのクラウドPaaS(サービスとしてのプラットフォーム)プロバイダーが提供するクラウドベースのチャットボット開発プラットフォーム上で、チャットボットの開発、テストおよび展開を行うことができます。

当社のプラットフォームは、チャットボット開発のための自然言語処理、人工知能およびmBaaS(サービスとしてのモバイルバックエンド)を提供しています。

現在、中小企業から大企業まで、さまざまな規模の企業が、Facebookメッセンジャーのようなアプリ上でチャットボットを活用し、双方向会話形式の体験を通じた顧客サービスを提供しています。

クライアント・サーバーから、ウェブ、モバイル、AI革命に至るまで(1985年~2025年)

組織全体にわたる価値
チャットボットは、あなたの組織をデジタル化する上で、また、次世代の知的な顧客サービスを行う上で鍵となります。

今すぐ独自のボットを作り始めましょう

ビジネス要件、アプリとチャットボットの比較