保険イノベーション

この現代のデジタル時代では、保険会社は他の業界にない一連の課題に直面しています。テクノロジーの進歩及び情報アクセスの便利さによって、この業界は買い手市場になり、契約者およびプロバイダーの関係を改善する革新的な方向を見極める必要があります。

チャットボット及びマルチチャネルの統合を通して、プロバイダーは消費者の期待に応え、従来の取引を双方向の対話に変える強力な方法を見つけることができます。

保険イノベーション

この現代のデジタル時代では、保険会社は他の業界にない一連の課題に直面しています。テクノロジーの進歩及び情報アクセスの便利さによって、この業界は買い手市場になり、契約者およびプロバイダーの関係を改善する革新的な方向を見極める必要があります。

チャットボット及びマルチチャネルの統合を通して、プロバイダーは消費者の期待に応え、従来の取引を双方向の対話に変える強力な方法を見つけることができます。

契約者に力を与える

新しい時代の顧客サービスの基準が全面的に設定され、保険業界ません免れません。デジタル技術や小売ブランドのような分野は、新しい方法や先端技術の最前線に立っていますが、消費者が高速な個人向けサービスに慣れていくにつれて、他の業界にも期待が高まっています。

今日の消費者は、保険会社から他業界と同じレベルのサービスを期待しています。彼らはほかの人と交流するように、自分で選んだチャネルで企業と交流できることを望んでいます。保険会社は、プロバイダーと保険契約者の間の関係を構築する革新的な顧客サービスへのアプローチにより、消費者を支援し、忠誠心だけでなくアドボカシーを得ることができます。

会話による 保護

従来のウェブサイトやアプリなどでは、「コンピュータ言語」が使用されているため、ユーザーはメニューや画面のナビゲートから情報の入力までコマンドやクリックが必要です。

しかし、チャットボットは機械学習及び自然言語処理によって人間の言葉を話せるようになり、すべて自然に、会話的な方法で、会話のやり取りから文脈を引き出して質問に答え、タスクを達成できます。このアプローチは、保険業界の場合、「会話型填補」と呼ばれ、実証された真の方法として、カスタマイズ、関与及びセルフサービスなど、現代の消費者の要望に対応しています。

download brochure download brochure パンフレット


チャネルの選択

マルチチャネル統合は、堅実なデジタル化戦略の大変重要な一歩です。ボットを複数のチャンネルに配置することで、消費者はSlackやSkypeのような通信アプリ、Eメール、SMS、ウェブサイトなど、さまざまな手段でプロバイダと会話できます。

ボットはチャネルに依存しないことから、場所やデバイスに関係なく、顧客の目の前に現われ、コミュニケーション方法を提供することができます。このタイプの付加価値は、信頼関係を促進することで顧客を保持でき、ブランドアドボケイトを生み出せることが判明した。

clouds Man insurance

保険業界におけるボットの力

リアルタイムで情報を提供し、問題を解決するセルフサービスオプションを保険契約者に提供し、顧客体験を改善することで、ボットは多くの業界において顧客サービスを変えています。下記のようにボットが保険業界にお役に立てることがあります:

  • クレームを迅速かつ効率的に管理する
  • カスタマイズされた見積もりを提供する
  • アカウント更新や支払などの通常の仕事を簡単にする
  • 関連保障及び医療アドバイスを提供する
  • プロバイダと契約者の長期的な関係を固めます

プロバイダー/保険契約者に焦点を当てることで、保険会社は比類のない存続率及び新規顧客の流入を期待することができます。

ニュースレター登録