顧客応対の 会話を変えます

どのブランド戦略においても優れた顧客サービスは常に中心に位置しています。しかし、今の時代では、消費者が優れた体験だと思うサービスを提供できる会社は、少数のようです。

今日の消費者は従来の一方的な取引以上のものを求めています。彼らは双方向の対話を必要としています。彼らは、ブランドと繋いで関わりたいと思っています。これに積極的に取り組む企業は、この個人向け且つすぐに実施可能な対話からメリットをすでに発見しています。そのメリットはより高い利益率、忠誠心及びアドボカシーの向上となっています。

顧客応対の 会話を変えます

どのブランド戦略においても優れた顧客サービスは常に中心に位置しています。しかし、今の時代では、消費者が優れた体験だと思うサービスを提供できる会社は、少数のようです。

今日の消費者は従来の一方的な取引以上のものを求めています。彼らは双方向の対話を必要としています。彼らは、ブランドと繋いで関わりたいと思っています。これに積極的に取り組む企業は、この個人向け且つすぐに実施可能な対話からメリットをすでに発見しています。そのメリットはより高い利益率、忠誠心及びアドボカシーの向上となっています。

パーソナライゼーション=人間化

現代の消費者は、ブランドや企業とパーソナライズされた積極な会話を望んでいます。パーソナライズというのは、対話を人間らしくさせることであり、積極というのは文脈通り消費者をリアルタイムで認識することを指しています。

これらの2つの要素を組み合わせることで、ブランドに消費者を引き付けることができる対話が生まれます。そして、現在多くの企業が意識しているように、ボットを使って人間化の要素を達成することができます。

ボットはあなたのために どんなことができるのでしょうか。

簡単に言えば、ボットは、無数のチャンネル、デバイス、アプリにおいて実行できる自動化プログラムです。すなわち、ボットはいつでも、どこでも、消費者のいる場所に配置できるということです。

APIベースのクラウドサービスを利用することで、ボットは世界中の障壁を解消しています。ボットは、オーバーヘッドを削減し、ワークフローを向上させ、最も重要なことは、よりも安価で簡単な方法で顧客サービスを自動化することができます。たとえば、SnatchBotの「プログラミング不要」というアプローチを利用して、専属のボットを作成して配置する人が開発者である必要はありません。また完全に無料で開始できます。

download brochure download brochure パンフレット

自動化は インテリジェントかつ個人向けのものです

優れた顧客経験を提供することは、今まで簡単なタスクではありませんでした。一方向のサービスチャネルは、不満が募り時間がかかりがちです。

ボットは、状況察知で顧客の問い合わせに応答し、迅速かつ効率的に回答を得る事ができます。ボットの導入によって電話での長い保留時間やEメールの返事を待つ時間は必要としなくなります。開発コストを削減し、開発サイクルを数カ月から数週間に(またそれより短時間に)短縮することができます。

ボットの能力は、大部分の人々が把握したことよりはるかに高く、各業界でその価値を実証できる新しい事例が毎日出現しています。

市場への影響

多くの市場では、顧客サービスにボットの導入によって劇的なメリットはすで現われ、これからも続くでしょう。下記のようにいくつかの例があります。

小売業者は、ボットで会話型コマースを活用することにより顧客をひきつけ、オンライン取引を容易にし、販売を促進しています。
金融機関におけるボットの利用は、残高照会から潜在的な不正行為のモニタリングまで、広範囲にわたっています。
保険会社はボットを利用してクレーム処理プロセスを合理化しています。
通信会社や供給事業者は、アカウント管理や緊急情報の公表にボットを使用しています。
clouds Man
quote

ボットが役立つ実例

サポート案件またはサービスチケットの管理
  • サポート案件またはチケットを作成する
  • サポート案件またはチケットを提出する
  • サポート案件またはチケットに備考を追加する
  • 完全なサポート案件またはチケットの詳細を取得する
  • 期限までのサポート案件またはチケットを表示する
  • 優先順位の高い未終了サポート案件またはチケットを表示する
quote

ニュースレター登録